サタパナ銀行のVISAカードについて(安全にご利用いただくために)

より安全にカードをご利用いただくために、サタパナ銀行はVISAと共同でカードの不正使用から保護するプログラムを開発しました。

そのプログラムとは?

  1. オンラインショッピング時の本人認証が強化されています。
  2. 新しいデバイスのご利用時や、高額のお買い物の場合には、ご本人確認のため、追加で情報の提供をサタパナ銀行が求める場合があります。この追加の手順(ワンタイムパスワードなど)が発生した場合は、画面の指示に従ってください。

よくあるご質問
1. このプログラムの利点は何ですか?
ご本人確認を強化することでカードの不正使用のリスクを低減できます。
2. クレジットカードとデビットカード両方に適用されますか?
はい。本サービスは両方のVISAカードが対象です。
3. このサービスを利用するには新しいVisaカードが必要ですか?
お持ちのVISAカードにも既に適用されておりますので、再発行の必要はありません。
4. オンラインショッピング時に、追加の情報が必要かどうかはどのようにしてわかりますか?
加盟店での決済時に自動的に機能します。お客様が何か特別なアプリをダウンロードしたり、ソフトウェアをインストールしたり、アカウントを登録したりする必要はありません。

 

セキュリティ機能

1.    PIN: PINコードは決して他人に教えたり、カードに記入しないでください。定期的に変更してください。
2.    署名:カード受領後、カードの裏面に署名してください。
3.    カードの紛失:コールセンター(24時間年中無休)に直ちに連絡してください。
4.    ショッピング:VISA対応の電子POS端末を備えた加盟店でのみ使用できます。郵便や電話での注文には使用しないでください。また、不完全な伝票にもサインはしないでください。
5.    磁気:カードを傷つけたり、磁気に近づけたりしないでください。

カードのセキュリティ

海外での安全性

カードは、紛失または盗難があってもブロックしたり交換ができるため現金よりも安全です。万が一の場合は、すぐにコールセンターまで連絡してください
 +855 (0) 23/81 999 010 | customercare@remove-this.sathapana.com.remove-this.kh

 

オンラインショッピングでは、安全なWebブラウザーを使用する

WebページのアドレスまたはURLを確認してください。「http」のご利用は控え、後ろに”S”がついている「https」のご利用をお勧めします。

PINコードの変更

カードの不正使用を防ぐためにPINコードを定期的に変更してください。サタパナ銀行のATMやインターネットバンキング、モバイルアプリでも変更可能です。

カードを安全にお使いいただく16のこと

1. カードをポケットに入れないでください。
2. 紛失した場合にすぐに気付けるように、カードは常に同じ場所に保管してください。
3. カードを放置しないでください。
4. PINコードは暗記するようにしてください。
5. PINコードのコピーを財布に保管したり、クレジットカードに書き込んだりしないでください。
6. 家族を含め、誰にもPINコードを教えないでください。
7. お買い物時にカードを販売者以外の誰にも渡さないでください。(サタパナ銀行の代表だと主張する人々も含まれます。)
8. 販売者があなたの前でカードの取引処理をすること、彼らがあなたのカード番号を書き留めないこと、カードを2回挿入またはスワイプしないことを確認してください。
9. 返却されるクレジットカードがご本人のものであることを確認してください
10. カードが不正に使用された、または紛失や盗難の疑いがある場合は、すぐにサタパナ銀行コールセンターに連絡してください。
11. カードの詳細(カード番号、有効期限、セキュリティコード)や銀行の住所/連絡先番号は、常に財布以外の安全な場所に保管してください。
12. クレジットカードの取引明細書を常に確認してください。
13. 住所や電話番号など変更があった場合は銀行にご連絡ください。
14. 電話番号、カード番号、セキュリティコード、有効期限、PIN番号、個人情報を電話での調査に絶対に開示しないでください。
15. 電子メール等にてカード番号/有効期限/ PIN番号および個人情報を要求された際、決して開示しないでください。
16. ATMで見知らぬ人から助けを求められても、ご自身のカードを使用しないでください。

Makes Your Life Better